足芸少女こむらさん(第9話)のネタバレと感想!-ついに月長くんの本名発覚!?そして意外な趣味も!!-
スポンサーリンク

 

 

 

 

前回のあらすじはこちら

↓↓↓

 

足芸少女こむらさん(第8話)

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

足芸少女こむらさん(第9話)のネタバレ!


 

 

はぁ~可愛いなぁ~心の底から癒される…休み時間に学校抜け出した甲斐があったよ、とスマホで猫を撮影する月長くん。

 

 

月長ヨシオ(16)、趣味はスマホで動物の写真を撮ること。

 

写真を撮っていると、”あっ月長くん!”とこむらさん。

 

 

見られたことに焦る月長くん。

 

 

こむらさんは昼休みに急にいなくなったから捜しにきた模様。

 

 

動物を撮るのが好きという月長くんの新たな一面を知れて喜ぶこむらさん。

 

 

しかし、誰にも言わないで…恥ずかしいから…、と月長くん。

 

 

それで放課後ですが…駅前に新しくできたカフェに…と言いかけたその時、仔猫を咥えた親猫が月長くんの前を通り過ぎる。

 

 

こんなレアシーンそうそう無いよ!、と興奮した月長くんはこむらさんの話に耳を傾けず、スマホで連写する。

 

 

…好きなのですねっ、とこむらさん。

 

 

あっごめん、何か言ったよね?、と月長くん。

 

 

はいっ放課後に…とこむらさんが言いかけた時、グレートプレニーズという犬がやってきて、また興奮して写真を撮る月長くん。

 

 

話せど耳を傾けてくれないこむらさんは、拗ねてしまう。

 

 

そんな時、グレートプレニーズがこむらさんの前にやってきて、思わず足でお手をするのだった。

 

 

すかさず写真を撮る月長くん。

 

 

すごいよ…奇跡の一枚だ…お手の写真は数あれど…お足する写真はなかなかお目に…、と月長くんが興奮していると目の前に大きな動物の影が。

 

 

振り返るとこむらさんが逆立ちで影絵を作っているのだった。

 

 

せっかく新しくできたカフェに誘おうと思ってたのに…ちょっと嫉妬しちゃいました、とこむらさん。

 

 

続けて、私も無条件で受け入れられるだけの魅力があればいいのに、もっと足芸を極めないと!、とこむらさん。

 

 

そんなにお好きなのですか?動物、とこむらさんの問いに、どんな相手でも対等に接してくれるからね、と月長くん。

 

 

しかし、私は独り占めにしたいと足で月長くんに抱きつくこむらさん。

 

 

そして、こむらは動物ではないので平等には出来ない、だからせめてこの後少しだけ時間をください、と月長くんにお願いするこむらさん。

 

 

駅前のカフェに行く2人。

 

 

なんとそこは猫カフェで、月長くんはとても喜ぶのだった。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

足芸少女こむらさん(第9話)の感想!


 

 

今回は意外な事実が発覚します。

 

 

それは月長くんの本名です。

 

 

今まで「月長」しか分からなかった主人公。

 

 

9話目にしてやっと「月長ヨシオ」という本名が判明しました。

 

 

ヨシオ…カタカナなんですね(笑)。

 

 

そして月長くんの意外な趣味も判明します。

 

 

それは動物を写真で撮影すること。

 

 

休み時間に学校を抜け出してまで撮影する月長くん。

 

 

学校をサボってまでではないので、まぁ大丈夫な方です。

 

 

動物園に連れて行ったらとんでもないことになるのではないでしょうか。

 

 

一緒に行ったら1日では周れそうにありませんね。

 

 

あ、もしかしたら小動物だけかもしれません。

 

 

可愛い可愛いと猫や犬をパシャパシャ撮っているので。

 

 

話をしているのに全く聞いてもらえないこむらさん、気持ちはわかります。

 

 

私なら「もういい!」って切れますけどね…こむらさんは優しいですね。

 

 

それだけ月長くんへの想いがあるのでしょう。

 

 

こむらさんのライバルは動物ですね!

 

 

こむらさんの気になっていた駅前のカフェもまさかの猫カフェで空回りしてます。

 

 

でも、月長くんはとても喜んでいるのでこれはこれで良かったのではないでしょうか?

 

 

さて、次回はこむらさんのプライベートということで一体どんな展開が待っているのでしょうか。

 

 

もしかしたらプライベートなので、こむらさんの家族が登場するかもしれませんね!

 

 

次回も見逃せません!!

 

 

スポンサーリンク