ジンメン(第123話)のネタバレと感想!-豚園長の末路、そして溝の外へ-

サンデーうぇぶり
スポンサーリンク

前回のネタバレはこちら

↓↓↓

ジンメン(第122話)のネタバレと感想!-豚園長の過去とマサトの決意-
前回のネタバレはこちら ↓↓↓ ジンメン(第122話)のネタバレ! 豚園長の回想は続く。 あらゆるものを知ることで自分の周りすべてが怖くなったと言う豚園長。 そして一番最初に怖かったのは自分に向...
スポンサーリンク

ジンメン(第123話)のネタバレ!

瀕死の豚園長に、この戦いは俺たちの勝ちだと言うマサト。

すると、それは間違いだ、自分はまだ負けていない、という豚園長。

その顔は急激に老けていく。

驚くマサト達に、自分の体は死を迎える、でもそれだけ。自分の教育、意志は他のジンメン達に受け継がれた、まだこの戦争は終わらない。近いうちに必ず人類の敗北が訪れる、と豚園長。

それまでまだ楽しみ、と言っている途中、豚園長の体が崩れ落ちる。

それを見て、今度こそ俺たちの勝ちだ、という中田。

喜ぶ一同。

後はオオカガミを起動するだけ、それで全て決着が着く。

本当に凄い、とマサトに話し掛けるヒトミ。

すると膝を付くマサト。

体力の限界のようだ。

少し休めと言う中田に、うかうかしていられないと言うマサト。

ジンメン達がいる限りまだ終わらない。

必要なのはオオカガミ、その在処だと言うマサト。

そして、ジンメンが外に出たら大変なことになる。

今ならきっと間に合う、オオカガミの起動方法を教えてくれ、と父親に尋ねる。

それに今は教えられないと言う父親。

そんな父親の胸ぐらを掴み、何故だ、豚園長はもういないだろうと言うマサト。

もしやオオカガミを使ったらジンメンの計画が無にかえるからか、と尋ねるマサトに無言を貫く父親。

一体どういうつもりかと言うマサトの耳に何者かの声が聞こえる。

それは鳥のジンメンだった。

豚園長が死んだお陰でここから出られるという鳥のジンメン。

その言葉にジンメンを溝の外に出す方法は空からだと気づいたマサト達。

必死に止めようとするが、気づくと大量の鳥のジンメンがマサト達を囲んでいた。

その中の一匹のジンメンが、計画の第三段階だ、と言った。

その光景を見て、このままだと自分達は本当に終わる、と絶望するマサト達だった。

スポンサーリンク

ジンメン(第123話)の感想!

マサトたちは遂に豚園長に勝利しました。

ここまで本当に長かったです。

喜ぶヒトミ達ですが、マサトの体はボロボロのようです。

限界が近いのでしょうか。

とても心配です。

色々無茶してきた代償なのでしょう。

それでもジンメン計画を止めようと必死なマサト、どうか無事生き延びてほしいです。

そしてマサトの父親ですが、何故かオオカガミの起動方法を教えてくれません。

マサトはジンメン計画が無になるからと言っていますが、何だかまだ隠している部分がありそうですよね。

もしかしてマサトに関することなのでしょうか。

そして最後の大量の鳥のジンメンの場面、はっきり言って気持ち悪かったです。

しかも、殆どの鳥のジンメンの顔、笑っています。

最早恐怖しか感じません。

このままジンメンが外の世界に行ってしまうのでしょうか。

そしてこの危機にマサト達はどう対処するのでしょうか。

次回も見逃せません!

スポンサーリンク

ジンメンを無料で読む方法

ネタバレもいいですが、やっぱりイラスト付きの方がいいですよね?

そんなあなたに私がいつも利用している電子書籍を紹介します♪

しかも!!

無料で読めちゃうんです!!!

無料で読むなら私も利用している「U-NEXT」がおすすめ♪

→→ U-NEXTをとりあえず覗いてみたい方はこちら

 

「U-NEXT」はアニメ・ドラマ・映画など、10万本以上の動画配信サービスをしています。

そんな「U-NEXT」で、実は漫画も読むことができるのです!!

しかも新規登録から31日間は無料で読めます!!

31日以内に登録を解除すれば、1円も使わずに漫画を読むことができちゃうんです♪

私みたいな漫画好きにはたまりませんね(笑)!

もちろん、利用してそのまま続行していろんな漫画を読むのも良いですよ!

ただ、最新巻などを読むときはお金がかかってしまいますが、今なら特典で600円分のポイントが貰えますよ。

とてもお得なので、お試しあれ♪

この機会にジンメンを一気に読んじゃいましょう(。-`ω-)

気になった方は今すぐ「U-NEXT」「ジンメン」と検索検索♪

→→ U-NEXTで「ジンメン」を無料で読む

こちらの記事で私的な電子書籍サイトランキングしてます♪

↓↓↓

リカがおすすめする電子書籍サイトランキング♪
電子書籍はとても便利ですよね( ̄ー ̄)ニヤリッ だって、、 ①電子書籍だから本棚いらずでかさばらない! ②電子書籍だからスマホやタブレットでどこでも読める! ③電子書籍だから暗い部屋でも読める(これは目に悪い...
タイトルとURLをコピーしました