絶対可憐チルドレン(第533話)のネタバレと感想!-グラハム・コーイチの簡単ザッハトルテ!&チルドレン達、遂に感動の再会となるか!-
スポンサーリンク

 

 

 

 

前回のネタバレはこちら

↓↓↓

 

絶対可憐チルドレン(第532話)

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

絶対可憐チルドレン(第533話)のネタバレ!


 

 

皆本達からのメッセージを見るチルドレン達。

 

 

その動画は覆面料理人、グラハム・コーイチなる人物がザッハトルテを作る料理動画だった。

 

覆面料理人は明らかに皆本の変装した姿。

 

 

しかし、テキパキと料理を作り、レッツクッキングの言葉と共に終わった動画。

 

 

何が何だか分からずパニックを起こすチルドレン達。

 

 

そんな中、材料リストの画面の背景に数列があることに気づいた松風。

 

 

多分暗号だと、バベルの暗号アプリで解読してみることに。

 

 

問題は暗号キー。

 

 

チルドレン達に皆本から非常用のパスワードを聞いてないかと尋ねるが、誰もわからない。

 

 

となると動画にヒントがあるはずだ、と。

 

 

チルドレンだけがわかる何か、と。

 

 

考えるチルドレン達。

 

 

すると皆本の実家の犬の名前がトルテだったことを思い出す薫。

 

 

犬種はミニチュアダックスフンドだと。

 

 

”dachshund”と打ち込むと正解だったようで、何かが表示された。

 

 

それを見て、”でもまだ暗号っぽいよ?”、と言う薫。

 

 

すると、日付や時刻、都市名を表していると気づいた兵部。

 

 

“こいつは時刻表だ”、と。

 

 

つまり皆本達はヨーロッパ高速鉄道の車内で待ち合わせる気だ、と。

 

 

一方、皆本達は待ち合わせ場所の車内にいた。

 

 

メッセージは伝わったと思うが、チルドレン達がなかなか来ない、と心配そうな皆本に、待ち伏せに警戒してるのかも知れないと言う賢木。

 

 

暗号と鍵を一緒にしたのでは、敵にもバレる恐れがある、と。

 

 

二人の話に、いくら黒い幽霊でも皆本の家の犬の名前にすぐ気づくとは思えない、と言う管理官。

 

 

管理官の言葉に、もう少し待つことにしたのだった。

 

 

待ち合わせの電車の車内に入るチルドレン達。

 

 

松風と無線で話しながら、指定された座席に移動を開始する。

 

 

資料通りなら皆本達がいるのは一等車のボックス席。

 

 

皆本達と接触したらすぐにテレポートで脱出すること、くれぐれも再会を喜ぶのは安全な場所に移動してからと念を押すように何度も言う松風。

 

 

わかってる、そんなに心配しなくても、と言いながら移動する薫。

 

 

その時、皆本達の姿を見つける。

 

 

残りのメンバーも気づいたようだ。

 

 

涙を浮かべ、皆本の名前を呼び、近づくチルドレン達。

 

 

しかし、それは敵の合成能力で作られた藁の人形だった。

 

 

“敵エスパーの待ち伏せよ!!”、と叫ぶ悠里。

 

 

その状況に、単にバレていたのか、それとも情報が漏れたのかと戸惑う松風。

 

 

ならば、本物の皆本はどこなのか、と焦る薫だった。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

絶対可憐チルドレン(第533話)の感想!


 

 

皆本達からのメッセージを見る場面、どんなメッセージかドキドキしていたのですが、なんとそれは料理動画でした!

 

 

・・・いや、意味がわかりませんが、本当に料理番組です。

 

 

料理を作ってる胡散臭い男は皆本だし、アシスタントは賢木だし、皆本達からのメッセージなのは間違いないのでしょうが、ツッコミどころがありすぎて、見終わるまで何かの間違いかと思いましたよ。

 

 

ていうかグラハム・コーイチって・・・声繋がりと言うか、わかる人にはわかるのでしょうが・・・。

 

 

これはチルドレン達がパニックになるのもわかりますよね。

 

 

そんな中松風、動画の中に暗号が含まれていることに気がつきました。

 

 

流石司令官代理!

 

 

目の付け所が違います!

 

 

どうやら暗号の中身は待ち合わせの場所だったみたいです。

 

 

それにしてもバベル、暗号アプリなんて作っていたことに驚きです。

 

 

本当に幅広いですよね。

 

 

そして待ち合わせ場所はヨーロッパ高速鉄道の車内のようです。

 

 

待ち合わせ場所車内に入る場面、松風、何度もチルドレン達に注意点を言っています。

 

 

よっぽど心配なんですね。

 

 

薫、子どもじゃない、とか、冷静に、とか言ってますけど。

 

 

なんだか釣られて私まで心配になってきました。

 

 

そして、皆本らしき人物を見つけた場面、薫達、物凄く嬉しそうに駆け寄っています。

 

 

久々に会えたんですから嬉しいですよね。

 

 

遂に感動の再会!と思いきや、何と皆本だと思ったのは合成能力で作った藁の人形でした。

 

 

まさかの待ち伏せです!

 

 

と言うことは情報が漏れたと言うことでしょうか?

 

 

となるとやっぱり松風に話しかけてきた影だったりとか?

 

 

それか黒い幽霊には皆本の飼い犬の名前を知ることができるほどストーカ・・・じゃなくて、情報収集のスペシャリストがいるのでしょうか?

 

 

またまたチルドレン達、皆本に会えませんでした。

 

 

再会はいつになることやら、です。

 

 

さて、待ち伏せされていたチルドレン達ですが、どこから情報が漏れたのでしょうか?

 

 

そして本物の皆本達はどうなったのでしょうか?

 

 

次回も見逃せません!

 

 

スポンサーリンク