ジンメン(第130話)のネタバレと感想!-マサトの願いと象の怒り!そしてハナヨとの再会-
スポンサーリンク

 

 

 

 

前回のネタバレはこちら

↓↓↓

 

ジンメン(第129話)

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

ジンメン(第130話)のネタバレ!


 

 

象のジンメン達と協力関係を結んだマサト達。

 

 

そんな中、中田は思う。

 

今更協力してくれたところで、マサトが死ぬ事には変わりない。

 

 

溝の内側では最強の生物集団の象の協力は心強い。

 

 

しかしマサトの運命は変わらない。

 

 

一体マサトは今、何を考えているのかとマサトの心情を思う中田。

 

 

一方、ハナヨがサファリに帰りたかったと知ったマサトは、ここはどの辺りなのか尋ねる。

 

 

富士の演習場近くにある格納庫の廃墟で、サファリからは少し遠いと言う象のジンメンに願いを口にする。

 

 

“なら、ハナヨの遺体のもとに、連れていってくれないかな”、と。

 

 

驚く仲間達。

 

 

オオカガミは必ず発動させる。

 

 

ここまでできたのはハナヨのおかげでもある。

 

 

なら、自分はその願いを叶えてやりたい、ハナヨをサファリに戻してあげたいのだと。

 

 

そして、”これはもう俺の最後の旅だ。皆をこれ以上巻き込めない。”、と言って父親と二人で行こうとするマサト。

 

 

しかし、そんなマサトについていくと言うヒトミと中田。

 

 

三美や李も行くと言い、結局全員で向かうことに。

 

 

全員連れていくことは構わないと言う象ジンメン。

 

 

しかし、そのままで連れていくわけにはいかないので、また自分達の口の中に隠れてもらう、と。

 

 

そして、”だが、奴等にバレる可能性もある。我々はマサトと神宮寺博士を守りはするが、状況によっては君らには手が回らなくなるだろう。その時は覚悟してもらう・・・”、と宣告するのだった。

 

 

先の件で注目を浴び、自分達が群れれば余計に目立つと考え、それぞれ別のルートでハナヨの元へ向かう像のジンメン達。

 

 

そしてハナヨの元へ到着した象ジンメンとマサト達。

 

 

しかし、ハナヨの遺体には鳥ジンメン達が群がっていた。

 

 

どうやら遺体を捕食しているらしい。

 

 

自分達が不用意に近づけば疑われてしまうと戸惑う像ジンメン達。

 

 

そんな像ジンメン達を見つけた鳥ジンメンが尋ねてくる。

 

 

しょーもないエサになんの用があるのか、と。

 

 

その言葉に青筋を浮かべ聞き返す像ジンメンに、エサだと言う鳥ジンメン。

 

 

本当は人間が良いが、食べれる人間はもうほぼいない。

 

 

だから我慢して食べているのだと。

 

 

自分達だってこんな腐った死体はつつきたくないが、邪魔だし臭いし仕方なく片付けている、と笑って言う鳥ジンメン。

 

 

次の瞬間、像ジンメンの鼻で撲殺される。

 

 

ざわめく鳥ジンメン達に、”貴様らすぐにそこをどけ。そのしょーもないエサは俺たちの仲間だ”、と言って激怒する像のジンメン達。

 

 

そして”去れ!”、と言う言葉と共に超音波のような衝撃を繰り出し、逃げる鳥ジンメン達。

 

 

鳥ジンメン達が去ったことを確認しハナヨの遺体と対面する。

 

 

“これがハナヨ”、と言って亡骸を見つめる像のジンメン達。

 

 

すると、李がマサトに、以前永長がハナヨの墓を壊したといったのはあえてマサトを激高させて、と言いかけるが、分かっていると遮るマサト。

 

 

それに形は変わっても、これはハナヨがここにいた記憶なのだと言い、”久しぶり。ハナヨ。”、と言ってハナヨの遺体を見つめる。

 

 

その遺体は、見るも無惨な姿になっていた。

 

 

そんなマサトを心配そうに見つめるヒトミ。

 

 

そして、何かを考えている三美だった。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

ジンメン(第130話)の感想!


 

 

像と協力関係を結んだマサトですが、驚きの願いを口にしました。

 

 

それはハナヨをサファリに戻してあげたいと言う、マサトらしい願いです。

 

 

ハナヨの思いを知り、何としてでもハナヨの願いを叶えてあげたいのでしょう。

 

 

そして、仲間達が危険な目に遭わないよう自分と父親だけで行くと言っています。

 

 

本当に他人ばがり気にかけていて泣きそうになりました。

 

 

しかし中田達、マサトを一人でいかすつもりなどなかったかのように一緒に行くと言っています!

 

 

マサトの最大の幸運は仲間に恵まれたことではないでしょうか?

 

 

それはきっと仲間達も。

 

 

そしてハナヨの元へ向かう場面、像ジンメンの口の中に隠れると言う斬新なスタイルで向かいます。

 

 

なるほど、これなら見付かりにくいですもんね。

 

 

どうでもいいですが、口の中に人を入れたまま喋れるなんて、像のジンメン達って器用なんですね。

 

 

漸くハナヨの亡骸へたどり着いた場面、なんと鳥ジンメンや犬ジンメンがハナヨの亡骸へ群がっていました!

 

 

これ、近づくのは難しいよな、と思ったら、鳥ジンメンの一人、ハナヨをしょうもないエサとか言いました!

 

 

しかも我慢とか仕方ないからとか最低の事ばかり言ってます。

 

 

正直イラッとしましたが、その後呆気なく象のジンメンにやられてしまいました。

 

 

優しく、仲間思いの象のジンメン達ですから、ハナヨをしょうもないエサだと言われて怒らないはずありませんよね。

 

 

そしてハナヨと対面する場面、ハナヨ、見るも無惨な姿です。

 

 

そしてハナヨを見つめるマサトの表情がなんとも言えませんでした。

 

 

愛情、悲哀、懺悔、色んな感情を押し込めたような感じです。

 

 

そして三美もなにか思うところがあるようですが、悪気はなかったとはいえ、ハナヨにトドメを刺したのば三美ですもんね。

 

 

今回マサトについてきたのもその辺りの理由っぽいですし。

 

 

さて、ハナヨの亡骸と再び対面したマサトですが、その心境が気になります。

 

 

そして何か言いたげな三美ですが、どうするのでしょうか?

 

 

次回も見逃せません!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

ジンメンを無料で読む方法


 

 

ネタバレもいいですが、やっぱりイラスト付きの方がいいですよね?

 

 

そんなあなたに私がいつも利用している電子書籍を紹介します♪

 

 

しかも!!

 

 

無料で読めちゃうんです!!!

 

 

無料で読むなら私も利用している「U-NEXT」がおすすめ♪

 

 

 

 

→→ U-NEXTをとりあえず覗いてみたい方はこちら

 

 

 

「U-NEXT」はアニメ・ドラマ・映画など、10万本以上の動画配信サービスをしています。

 

 

そんな「U-NEXT」で、実は漫画も読むことができるのです!!

 

 

しかも新規登録から31日間は無料で読めます!!

 

 

31日以内に登録を解除すれば、1円も使わずに漫画を読むことができちゃうんです♪

 

 

私みたいな漫画好きにはたまりませんね(笑)!

 

 

もちろん、利用してそのまま続行していろんな漫画を読むのも良いですよ!

 

 

ただ、最新巻などを読むときはお金がかかってしまいますが、今なら特典で600円分のポイントが貰えますよ。

 

 

とてもお得なので、お試しあれ♪

 

 

気になった方は今すぐ「U-NEXT」「ジンメン」と検索検索♪

 

 

→→ U-NEXTで「ジンメン」を無料で読む