彼女、お借りします(第80話)のネタバレと感想!-プリクラと試練-

マガジン
スポンサーリンク

 

 

[ad02]

 

 

前回のネタバレはこちら

↓↓↓

 

彼女、お借りします(第79話)

 

 

スポンサーリンク

 

 

[ad02]

 

 

彼女、お借りします(第80話)のネタバレ!


 

 

和也と制服デート中の水原は、店先で帽子を選ぶ墨ちゃんを見つけた。

 

 

驚いた水原は和也の腕を引っ張って物陰に隠れる。

 

なになにと驚きながらも嬉しそうな和也に指を差して墨ちゃんのことを教える。

 

 

――制服デート中に鉢合わせしたら墨ちゃんの方が照れておかしなことになりそう

 

 

振り返った墨ちゃんに見つからないように水原は四つん這いになって隠れる。

 

 

引っ張られて和也も姿勢が低くなる。

 

 

その姿を後ろから見る和也は別の意味でドキッとする。

 

 

――このアングルはヤバい

 

 

スカートから覗く太ももに和也はあたふためく。

 

 

墨ちゃんが後ろを向いた隙に水原は和也を引っ張って、その場から離れる。

 

 

逃げるように手を繋いだまま走るシチュエーションを和也は楽しんでいた。

 

 

墨ちゃんは何かを感じた様に振り返る。

 

 

しかし、そこには誰も居なかった。

 

 

逃げ込んだ先はゲームセンターだった。

 

 

 

デートプランその③ プリクラ

 

 

 

プリクラは制服デートの定番にして、青春の代名詞。

 

 

そして今回の最大の目標だった。

 

 

水原とのツーショットをお土産にできる。

 

 

「プリクラ撮ろっか!」

 

 

「うん、いいよ」

 

 

水原はあっさりと承諾する。

 

 

モード選択に躊躇する和也に、水原は迷いくなく『恋人』を選択する。

 

 

「今は“恋人”。遠慮しない」

 

 

最初は二人でハートマークを作るポーズ。

 

 

次は仲良く手繋ぎポーズ。

 

 

正面から手を絡ませて繋ぐ。

 

 

和也は親に一生見せられない笑顔になっていた。

 

 

三つめは肩を組んでのツーショット。

 

 

もはや笑顔といえない弛んだ顔はぎこちないというより不自然だった。

 

 

――ヤベェ、めっちゃいい匂い…っ!!

 

 

そして、四つ目は向かい合ってのハグのポーズ。

 

 

「はい」

 

 

鼓動が速くなり戸惑う和也に水原は両手を広げて待つ。

 

 

少し照れるような表情で、それでも和也が来るのを待っている。

 

 

あたふためきながら和也はぎこちなく近寄る。

 

 

水原はプロとしてのお付き合いだと自分に言い聞かせる。

 

 

 

――のぼせ上がんな俺

 

 

 

これは木彫りの人形だと緊張しないように言い聞かせる。

 

 

たどたどしく水原の背中に手を回して、抱き付く。

 

 

もう顔をこれでもかというほど顔を真っ赤にしている和也の興奮は絶頂に達していた。

 

 

水原も和也同様に顔を赤くしていた。

 

 

撮影が終わると二人は、ささっとすぐに離れる。

 

 

覗き見た水原の横顔はいつも通りだった。

 

 

 

――俺だけ意識してバカみたい

 

 

 

しかし、試練はそれで終わりではなかった。

 

 

『次は2人の熱いチュー!!』

 

 

プリクラ機は2人の気持ちなど気にせず最後のポーズを告げる。

 

 

水原の脳裏には海での出来事が浮かんでいた。

 

 

スポンサーリンク

 

 

[ad02]

 

 

彼女、お借りします(第80話)の感想!


 

 

今回は和也の興奮が上がりっぱなしの回でした。

 

 

墨ちゃんに見つかることを心配する水原と対照的に、和也は嬉しそうで楽しそうでした。

 

 

見つかるかもしれないというスリルと水原の少し無防備な行動に顔が緩むばかりでした。

 

 

プリクラを撮影するときの水原の行動はレンタル彼女としてのプロ意識なのか、それとも……。

 

 

ハグのポーズのときはさすがの水原も顔を真っ赤にしています。

 

 

きっと私生活をしているからこそ余計に恥ずかしいのかもしれません。

 

 

ハグだけでは終わりません。

 

 

最後に制服デート最大の試練が待ち受けています。

 

 

果たして和也と水原はどんな行動をとるのか、次回が楽しみです。

 

 

スポンサーリンク

[ad03] [ad-pc2][ad03][/ad-pc2]
タイトルとURLをコピーしました