七つの大罪(第301話)のネタバレと感想!-バン&メリオダスVS魔神王!-

マガジン
スポンサーリンク

 

 

[ad02]

 

 

前回のネタバレはこちら

↓↓↓

 

七つの大罪(第300話)

 

 

スポンサーリンク

 

 

[ad02]

 

 

七つの大罪(第301話)のネタバレ!


 

 

対峙するバンと魔神王。

 

 

バンを見つめながら、”この魔神王を追い出すとな?貴様一人でどうやって?”と余裕の笑みを浮かべながら問いかける魔神王。

 

ボロボロの姿でバンが来たことを喜ぶホーク。

 

 

その目からは涙が流れていた。

 

 

そんなホークに、”無茶ばっかすんなよな♪”と言ってディアンヌ達に投げるバン。

 

 

魔神王と闘おうとするバンに、いくら不死身でも、一人ではどうにもならないと言うキング。

 

 

そんなキングにあいにくもう不死身じゃないと言うバン。

 

 

“エレインを蘇らせた。「生命の泉」を使い切ってな~”と。

 

 

バンの言葉に驚くキング。

 

 

そして拳を鳴らしながら追ん出すか、と言うバン。

 

 

そんなバンに、”愚かなり人の子よ”、と言う魔神王。

 

 

そして、”・・・これが神の力ぞ”と言い、力を解放する。

 

 

バンの背中に手を伸ばしながら、”それじゃキミはもう二度と”、と思うキング。

 

 

魔神王が出す力に圧倒されるエリザベス達は、繭ごと吹き飛ばされてしまう。

 

 

そして楕円形の形になる繭。

 

 

目を閉じていたエリザベスにディアンヌが呼びかける。

 

 

目を開けたエリザベスは、皆の無事を確認する。

 

 

マエルたちは無事だと言うディアンヌ、しかしバンがまだ外にいると涙を浮かべていた。

 

 

バンを案じるキング達。

 

 

バンなら無事だろうと尋ねるエスカノールに、外は毒気を帯びたすさまじい高密度のエネルギーの嵐、恐らくどんな生物も耐えられない、と言うゴウセル。

 

 

一方、魔神王の攻撃に耐えたバン。

 

 

感心したように耐えたか、と言う魔神王に、”蓮獄と比べりゃ可愛いもんだ”、と言うバン。

 

 

続けて攻撃する魔神王。

 

 

しかし、その攻撃を避けたバンに驚きの表情を浮かべる。

 

 

そのまま魔神王に殴り掛かるバン。

 

 

手で受け止めた魔神王、しかしその手早は痺れで震えていた。

 

 

すると嵐が止んでいく。

 

 

嵐が止んだことに驚くリュドシエルに、何かに気づいたマエルが”兄さん・・・あれを!!”、と声をかける。

 

 

その方向には魔神王と闘うバンの姿が。

 

 

バンがたった一人で魔神王と渡りあってることに驚くリュドシエル。

 

 

魔神王の頭を掴み、腹に向かって膝蹴りを繰り出すバン。

 

 

蹴られながらも光の手を使ってバンを攻撃する魔神王。

 

 

攻防する二人。

 

 

すると魔神王の攻撃がバンの腹に入り、少しよろめいた所を背中から殴られ、片膝をついてしまう。

 

 

苦しそうに息を荒げるバンに、”貴様一人で我をどうにかできると本気で思ったか?”と言い、勝ち誇った表情で笑う魔神王。

 

 

しかしその直後、ダメージを感じ、身体をよろめかす。

 

 

そんな魔神王に向かって、”バーカ。一人じゃねえよ”、と言うバン。

 

 

バンの攻撃が効いていると驚くエスカノール。

 

 

しかし、それだけじゃないと、魔神王の中からある人物の気配を感じ、喜ぶエリザベス達。

 

 

魔神王もその気配を感じていた。

 

 

精神世界で、”戻ってきたか、我が息子よ。我は魔神王!!!死と恐怖をもたらすことが、我が使命にして役目なり!!!”、と言って目の前の人物に斬りかかるが、その人物は剣を避け、そのまま魔神王を殴り倒す。

 

 

倒れる魔神王。

 

 

そんな魔神王に、”それが、お前の罪だぜ!!!!!”と言い放つ人物。

 

 

それはメリオダスだった。

 

 

スポンサーリンク

 

 

[ad02]

 

 

七つの大罪(第301話)の感想!


 

 

遂にバンと魔神王が対峙しました!

 

 

でも魔神王、余裕の笑みを浮かべ、バンを脅威とは思っていません。

 

 

舐めてすらいます。

 

 

自分の強さから負けるわけがないと思っているのかもしれません。

 

 

何だかイライラしてきました。

 

 

一方バン、ボロボロのホークに無茶するな、と笑いかけています。

 

 

何だかんだ仲が良いので、きっとバンの登場に一番喜んだのはホークかもしれませんね。

 

 

バンもさりげなくホークを魔神王から遠ざけていますし。

 

 

まぁ、その方法は投げ飛ばすというものでしたが。

 

 

そしてバンVS魔神王の場面、驚異的な攻撃を繰り出す魔神王ですが、バンも負けていません!

 

 

しかもバンの攻撃が魔神王に入りました!

 

 

バン、物凄くパワーアップしています。

 

 

もう不死身じゃないので、傷を負ってもすぐには治りません。

 

 

でもパッと見、バンが怪我をしているようには見えないんですよね。

 

 

これには魔神王も驚いたでしょう。

 

 

この闘いの場面、私も思わず、はっ!?と目を見開いてしまいました。

 

 

そして魔神王がダメージを受けている場面、一人じゃないとバンが言っていて、どういうこと?と思っていたら、なんとメリオダスの感情が魔神王の中に侵入成功しました!

 

 

だから一人じゃないと言っていたんですね!

 

 

エリザベス達もその気配に気づいたようで涙を浮かべています。

 

 

本当に良かったですね。

 

 

そしてキング、いつの間にか元の姿に戻っています。

 

 

やっぱり無茶した反動で魔力の限界が来たんでしょう。

 

 

久々の子供キング、ちょっと可愛かったです。

 

 

そして精神世界のメリオダスVS魔神王の場面、なんかラスボスっぽい事を言って攻撃する魔神王にメリオダスの肘鉄が決まりました!

 

 

あ、なんかメリオダス勝てそうな気がしてきました。

 

 

そして久々の英雄モードのメリオダス、やっぱり格好いいです。

 

 

やっぱりメリオダスはこうでなくちゃですよね。

 

 

さて、戻ってきたメリオダス(の感情)ですが、魔神王に勝利し、見事身体を取り戻せるのでしょうか?

 

 

次回は休載とのことなので続きは再来週です。

 

 

次回も見逃せません!

 

 

スポンサーリンク

[ad03] [ad-pc2][ad03][/ad-pc2]
タイトルとURLをコピーしました